プロポーザルに苦しむ

朝から一日中、研究のプロポーザルについて考えていた。

多少の方向性は見えてきたが、それでもまだ実際にペーパーに落とし込めるのかどうか定かではない状態だ。

 

そのあと、

語学の学習について、成功者が見つけた方法をまとめた記事を読み、

気力に関する、心理学の本を読み、

米国のエリートについての体験談を交えた考察を読み、

自分が、音楽や物理学をとても大切に思っていたことを思い出した。

 

昼に少し髪を切った。

耳がちゃんと出るように、横が膨らまないようにと思って軽くハサミを入れた。

他の部分は手をつけなかったから、もう多分、7年くらい振りの髪の長さになってきた。そうして、鏡に映る同じ顔ではない自分に、昔のことを思い出す。

 

ニュースの見出しだけにはせめて目を通したから、

これから、少しだけノートの音読をしてそれから、何か楽しめるものを見て、

それで眠ろうと思う。